生活のひとコマを綴る。        リンクフリー。


by Astriana

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

季節のすきま 春~夏⑩

c0212275_151822.jpg
100gの粉から大量に作れるラビオリって、すっごく経済的だと思った。美味しくって、保存もきくしね。

 ■副産物もうまし

 に人生2度目のラビオリを作ったんですが、これまた形成にてこずってできはイマイチでした。フィリングと生地の配分がわからないから、つい餃子のように多めにつめては形成が上手くいかないという。生地も改良して新たにリベンジしようと思ってます。100gの粉に対して1個の卵で作ったけど、さらに卵黄1個入れてリッチにしあげようかなと。初めて作ったときは生地を目盛り5にしたら厚い気がしたので、2度目のときは目盛り7でかなり薄めにしたら、これまた薄すぎて空気を抜くときに破れやすくて…大汗。加減がわからない。

 すべてを改良してリベンジしようと思ってます。でも実際ラビオリ作りって、パスタマシーンがあれば簡単なんだなぁと思いました。見た感じだと“面倒だなぁ”と思わせるんですが、幼少時の粘土細工を彷彿として作っていて楽しい。フィリングもリコッタチーズかケソ・デ・ブルゴス(←北スペインのリコッタに似たフレッシュチーズ)をベースにして、いろんなものが作れる。夫が気に入ったのがケソ・デ・ブルゴス×くるみ×グラノパダーノ・チーズのフィリングでした。私はケソ・デ・ブルゴス×海老×グラノパダーノ・チーズでした。

 作ったラビオリはとっておきの美味しいエキストラ・ヴァージン・オリーブ・オイルをかけ、さらにグラノパダーノ・チーズをかけて、しめにブラックペッパーをかけて頂きました。美味しかったです!

 さて形成を終えて残った生地はまたまとめてパスタマシーンにかけて生地にするのですが、私は一度伸ばしてまとめなおした生地は打ち粉を含んでいて初めて伸ばした生地より硬くてコシが強くなっているので、ラビオリには使いません。その代わりそのコシをいかして生スパゲッティにしちゃいます。なんか見た目がラーメンの麺みたいですが(これを見て卵麺やうどんを作ろうと思った)。ラビオリの副産物でしたが美味しかったです。1度で2度美味しい。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-06-09 15:40 | Entre las Estaciónes

* información *

c0212275_6252962.jpg

*自己紹介*

■HNはmallorquina
■スペイン在住 (5年目)
■スペイン人夫+やんちゃざかりの愛犬ショコラ色のトイプードル。
■料理本&旅行本の収集が趣味。
■スポーツ大好き。毎日早朝ウォーキング6キロ、ヨガに筋トレを欠かさない。
■ソフト・ベジタリアン(お肉はいっさい食べません)を実践中。


■本家ブログ


掲載写真の無断使用・画像転載・二次利用はお断りします。

copyright (c) 2010-2011
Astriana All rights
reserved.  

ライフログ

*欲しい物リスト*

野菜でパーティ!マクロビオティックの楽しいテーブル---エスニックからイタリアンまで、野菜・豆・雑穀・海藻がたっぷり


おいしい奇跡!LOVEプチマクロ


VEGE BOOK 4 カフェエイトのヴィーガン和食

カテゴリ

全体
Viaje
Invierno
Primavera
Verano
Escandalo de Verano
Otoño
Entre las Estaciónes
Año Nueno

以前の記事

2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧