生活のひとコマを綴る。        リンクフリー。


by Astriana

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Verano( 23 )

夏のできごと ⑭

c0212275_5403953.jpg
調理パン第2弾は焼きベジ・カレーパン!なのにカレーパンに見えない。オーブンでさっぱり焼いたカレーパンだからか?やっぱり油を恐れず正式な揚げカレーパンにすべきだったのか?

 ■セミ・ベジタリアンでも平気なわけ

 近所にイギリス系スーパーが2件あるおかげで、セミ・ベジタリアン生活(お肉全般を食べない)がラク、いや楽しくなりました。とにかくスペインの普通のスーパーではそう簡単にベジタリアンフードは見つけられない。オーガニック関係は少しあるけど…。イギリスのスーパーにはベジタリアンフードが普通にあって、ちゃんと表示もしっかりしている。試しにまず買ってみたのがリンダ・マッカートニー(ポール・マッカートニーの元妻)のベジタリアン・ソーセージ。これが結構美味しい!やっぱりお肉じゃないから食感の違いはあるものの、私的には本物より好きかもしれない。

 つづいてイギリスにおいて幅をきかせているQuornのベジタリアン・フードは、すごい。試しに買ったチキンナゲットを食べてドキッ!とした。お肉かと思ったから。まじまじ見てもチキンのような繊維だし…。袋を改めて読んで見るとmycoproteinとな。調べて見るとキノコの一種から培養された低脂肪、高タンパクで食物繊維も豊富に含んでいるプロテインらしい。はぁ~、すごいなぁと関心。

 しかもひき肉、鳥のささ身などに姿を変えたmycoproteinはお肉そのものって感じだし、マーボー豆腐にしても美味しい!鳥ささ身のソテーにしても美味しい!しかも運動をせっせとする私にはプロテインが必須で、このQuornに出会うまではまず~いプロテインシェイクを鼻をつまみながら飲んでいた。このmycoproteinの食事で充分補えるようになった。

 ところで夫も私と一緒の食生活をしている。Quornソーセージやナゲットは喜んで食べるけど、最近は本物の方を食べたがらなくなりました。私より肉食派なのに。本人いわく「食べる必要性があったら食べるけど、それ以外は食べなくていいかな」と。

 お肉全般を一切食べなくなっても私達は乳製品・魚介類を食べるので、結構これで充分みたい。私も夫も「チーズが食べれない方が肉より辛い!」のです。我家には常備3~5種類のチーズを常備しているほどのチーズマニアだから。最近はベジタリアン用のチーズも試してるけど、これまた美味しい!ラズベリー入りのチーズが今のところお気に入り。

 セミ・ベジタリアン生活もけっこう美味しく過ごせるものですねー。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-07-15 05:42 | Verano

夏のできごと ⑬

c0212275_694568.jpg
チープゴージャスな日本が誇るCasioの腕時計!ゴールドが私で、シルバーが夫です。古い言い方ですが、ペアウォッチです…汗。

 ■Casio

 スペインで静かに流行っているのがCasioのゴールドの腕時計。しかも80年代を彷彿させるレトロなデジタルフェイスがナウい(古いっ)。私はとくに時計に関して興味も強くないので、もう18年くらい前に買ったagnes b.の腕時計2つを常に電池交換して使い続けてきました。それ以降1つも買ったことなかったんですが、ふとある日夫がCasioの腕時計を買ってきた(←夫は値段にかかわらず年に2~3個は買ってる)。

 “えー、なんでそんなチープな”と思っていたのですが、夫いわくCasioの腕時計は本当に製品として丈夫で電池交換も少なくで、デザインを選べば使い勝手がいいと言う。夫はとにかく自分が気に入れば良しとする人。その守備範囲も広くOMEGAの世界で各国に1つだけしかしかない限定腕時計を持っていても(つまりスペインでの1つは夫が所持)、他にもいくつか持っていますが(←ブランドにうといのでわからない)、今回はCasioが欲しかったらしい。

 しばらく身に付けているのを見ていたら、ふいに夫が「知ってる?今この僕のしているCasioのゴールドが流行ってるんだって。なんでも・・・うーん、なんとかって言う女の有名人が身に付けて話題になってるらしいよ」と。それを聞いてちょっと気になりだし、時計屋さんをのぞいてみたらCasioのレトロなデジタルフェイスやデータバンクのゴールドばかりがずらずらと陳列されていました。うむー、そうなるとちょっと欲しくなってくるのが心情。

 「ゴールドの腕時計(Casioの夫と同じのでという意味)欲しくなっちゃった」とさりげなく夫に言ってみたら、スタスタと部屋へ行って戻ってくるや「はい、これあげるよ!」と手渡されたのは・・・・・・・・・・ごっついアンティークの金時計!しかも金無垢仕様!重いよっ!ベルギー人の祖父から譲り受けたものだそうで、夫が大切にしていたもの。「えっ、あ・・・・・嬉しいんだけど私には重過ぎるし、祖父さんの思い出の品なら大切にしなきゃ!」とやんわりいらない断ったんですが、いいから!と押し付けられるようにプレゼントされましたが・・・・・いま、引き出しの奥深く眠ってます。重すぎて無理。

 ストレートに「Casioのゴールド腕時計が欲しいっ!私もたまには流行り物が欲しいっ!」と訳のわからぬことを言い、買ってもらいました。このチープさに負けない魅力があり、このイエロー・ゴールド感がまたお洒落で、軽くて丈夫で今じゃお気に入り!

 皆さんも夏のお洒落に1ついかがでしょう?

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-07-14 06:13 | Verano

夏のできごと ⑫

c0212275_22412176.jpg
もう簡単で美味しいリングパンに夢中です。プレーンで焼いて、食べるときに好きなものをはさんで食べるのです。うまし♪・・・・・・似た写真ばかりでスイマセーン。汗。

 ■豆になるな

 ときどき、すっごく不思議に思っていたことが今日ググる(Googleで検索)ことで解決した。もっと早くにググれば良かった。ときおり私のお腹、厳密に下っ腹が妙にぽっこりすることがあって、それはもう“あれ、妊娠しちゃってた?”と自分を疑ってしまうほど妊娠3ヶ月くらいのぽっこり・・・・汗。実際そうじゃないんだけど、いったいどうしたこの下っ腹はっ!とムッとなっていた。毎日運動三昧で太る余地はないのにっ!と自分の下っ腹に怒っていると、夫が「もういい加減にしなよっ、マニアックなんだから!」と怒る。私があまりに体のラインや体重、食事管理にマニアックなので心配なよう。自分の体を甘やかさないようにしてるだけなんですが…。

 スペインの夏は尋常ではありません。日本のように湿気がないぶん過ごしやすいですが、温度計でいう気温の高さは日本の比ではではありません。湿気がないぶんその暑さ、いや熱さは灼熱!アスファルトの照り返したるや、鉄板の上を歩くが如し・・・・・・・・・汗。ここまで暑いと食欲も落ちて、サッパリしたものが食べたくなるので(前置き長いっ)、スペインの夏料理の1つひよこ豆のサラダ(みじん切りにした新玉ねぎ・赤ピーマン・青ピーマン・コーン・きゅうり、ゆでたひよこ豆を塩コショウ、ワインビネガー、オリーブオイルでマリネしたサラダ。キンキンに冷やして食べます)をたっぷり作って毎晩それだけワシワシ食べていました。

 知らなかったんです。豆って腹持ちよくて、膨れるって・・・・・・・。そりゃ毎日食べてればお腹もぽっこりですよ。食べるのをピタッとやめて1日後にはお腹がへっこみました。よ、良かった、ホッ。

 スペイン料理では結構お豆をつかった料理が多くて、どれもとても美味しい。私がとくに夏も冬関係なく良く食べるのがレンズ豆なんですが、これを食べててお腹がぽっこりしたことはないんですよねぇ、不思議と。そういえば初めてレンズ豆のスープを食べたとき、スペイン人の友人のママが「食べなれないとお腹下るのよね。大丈夫?」と念をおされ、案の定そのあとはお腹がぴーぴーでした。でも食べなれてくると平気でした。

 お豆は美味しいけど、豆(まめ)に食べちゃいけないんですね。適度に、適度にね。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-07-07 22:42 | Verano

夏のできごと ⑪

c0212275_152591.jpg
うれしいっ。今年もキレイに咲いてくれました!毎日ひとつずつ下の蕾から花が咲いています。きれいですよー。

 ■2度目の花が咲く

 去年の誕生日に夫からプレゼントされた深紅の蘭ですが、花が終わってもずーーーーっと適度にお水を与えてサロンの日当たりのいい場所に置いたらにょきにょきとツルが伸びだし、ぷくぷくと蕾がつきはじめ、蕾がぷっくりしてきたと思ったらキレイに咲きました!

 自慢じゃないですが私は植物大好きなのに“育てベタ”で、今までいくつもの植物を殺めてきました。不可抗力なんですっ。大好きゆえに、愛しいゆえに水をあげすぎ・・・・更にいらぬ手間をかけて根腐れさせてしまう溺愛型な育て方をしていました。

 ポトスとか非常に育てやすい植物でさえ簡単に殺めてきたこの私が!この可憐で繊細な、育てるのだって難しいだろう蘭に2年目の花をつけさせたのはまさに奇跡!のろけ覚悟で、夫が私のために選んでプレゼントしてくれた愛の証でもあるこの蘭が2年目の花をつけた、つまり私達の愛がかっこたるものである証ではないか?!と一人でウキウキ・・・・♪

 不思議とそれ以外の植物も枯れる気配も、根腐れする兆候もなくすくすく育っている。とくにバジルはこれでもかっ!ってくらい育ちまくり2度も収穫してピザやトマトソースに役立てたのに、まだまだ育って時期にペスト・ジェノベーゼくらいは作れそうないきおい。

 ここへきて急に植物の生育がよくなってきたのは、ホント不思議だなぁ…。それと同時に小さいラッキーが立て続けにあったりと、我家がラッキームードに変化してきたのか? 

 なにはともあれ、2度目の花をつけた深紅の蘭を今年も楽しんでいます。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-07-06 15:04 | Verano

夏のできごと ⑩

c0212275_19114661.jpg
調理パンの代表格!ツナマヨコーン・パンを作ってみました。夫、初めての調理パンデビューでした。美味しいっ!とかなり喜んでました。よかったー。

 ■暑さに負けるな

 暑いっ。7月1日から本格的な暑さ到来で、うだうだ~としてしまう。朝夕は結構気温が下がるので過ごしやすいんですが、昼過ぎから2時~6時までは集中的な暑さと日差しの強さで陽炎ゆらゆら…。とくに4時あたりは私がHora de la Muerte(死の時間)と呼んでいるくらい暑い時間帯で、気が遠のくくらいです。

 私は朝夕は気持ちよく過ごせるんですが、どうしても微妙な夕方3時~5時の時間帯になると体が鉛のように重くなって、だるくて動けなくなります。気温が下がると調子がよくなってくるんですが、たんなる夏ばてなんでしょうか・・・・・・・・・・?

 珍しく食欲が落ちてとにかくサッパリしたものが食べたいっ!って感じで、キンキンに冷やしたトマト、きゅうりとワカメの酢の物をがんがん食べてます。もしやセミ・ベジタリアン(←お肉・ハム類全般だけ食べない)になってから半年以上、今年がセミ・ベジタリアンとして初めて夏をのりきるので体がビビッてるのか?

 スペインの猛烈な暑さの夏を野菜と豆、少しの魚介類だけで栄養的に乗り越えられるのかな…?とも思うのですが、弱気だなぁ。実際もうお肉なし、ハム類なしでもまーったく問題なく過ごしている。もう一度お肉を食べる自分が想像できなくなってきたしねぇ・・・・しみじみ。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-07-05 19:13 | Verano

夏のできごと ⑨

c0212275_5491188.jpg
限りある日本から大切に持ってきたアンコで作った貴重なるアンパン。次回からは小豆から炊いて作るぞー。

 ■デザート・・・・?

 悲願達成!今週に入って一番気温の高い、暑い午後にのらりくらり作った初アンパン!日本にいた頃には見向きもしなかったアンパンが、海外生活において日本を凝縮した懐かしい味として、作ってまで食べたくなるとは思いもしなかった。

 夫の帰宅にあわせて焼いて、夕食にアンパンですよ!こんな贅沢な夕食があるかしらん?夫は何度も日本でアンパンを食べたことがあるのでさして物珍しくはないのですが、スペインで食べれることに喜んでいました。「日本ではね、このアンパンと牛乳がセットで刑事の張り込みには欠かせないものなんだよ!」と夫に訳のわからぬ予備知識を入れ(?)、大切に食しました。

 すると夫「今日はお腹すいてないからいいけど、これは夕食にはならないよね。だって、このパンはデザートなんでしょ?」と、びっくり発言。いつからアンパンがデザートに?!私の中ではれっきとした“食事パン”で主食あつかい。クリームパンもしかり。・・・・・・・・・・・あ、でも世間ではどうなんだろうか?アンパンっておやつパン?食事パン?もしや菓子パンだたりする(汗)?

 「なに言ってるの!アンパンはれっきとした食事パンだから夕食に食べても問題ないんだよ!」と私の意見を押し通しておきました。・・・・・・・・がっ、こうして夫は私を通してちょっと間違った(?)日本文化を吸収していくのです。アハハ・・・・・・ッ。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-07-03 06:09 | Verano

夏のできごと ⑧

c0212275_23453041.jpg
今回もHovisの粉でバター多めのリッチなレーズン入りリングパンを作ってみましたが、あぅ…レーズンを少しケチりすぎたかも。そのぶん美味しいブラックチェリー・ジャムをつけてリカバーです。美味しいぞ。

 ■人がいなくなる

 昨夜はワールドカップ、スペイン×ポルトガル戦がありました。負けたら終わりですから、この試合の意気込みたるや選手に勝るほど熱いサポーター(スペイン人)達が、夕方からそわそわ。キックオフ1時間前から爆竹の準備も怠りなく、試しに打ち上げたりしていて気分も高まる。私も2時間前くらいからTVをキックオフ直前レポート番組に固定し、ブログを通じて知り合ったポルトガル・サポーター(クリスティアーノ・ロナウド命)のKちゃんにメールを送ったりして。

 夫も仕事を終えると直帰して一緒に夕食。私は応援にそなえて?軽くストレッチ。え?なぜかって?私じっと見ていられなくてウロウロしたり、バレエのポージングをしてみなぎる観戦熱を発散しながら見てるからです(う、うっとしー。笑)。だんだん外人化も進んでしまい、今では夫のようにジェスチャーも激しくなり、白熱してくると言葉も…冷汗。

 キックオフした瞬間、街から人が消えました。これ、スペインにおいてごくごく日常的なことなので驚きもしませんが、知らない人は「みんなどこへ行ってしまったの?」と驚くかも。試合の重要性、注目度によって人がいなくなる割合も違ってきますが、今回はワールドカップ!完全なるゴーストタウン化しました(我家周辺は)。車もいない静かな静寂が・・・・・・・・・しーんっと。

 どこにいるのか?それは家、友人宅、広場、bar、映画館(スペインではある映画館では中継が観戦できるのです!)に集っているからです!それはもうすごい人だかり、飲みまくり、叫びまくりの盛り上がりの観戦。みんなが一体化してスペインを応援する愛国心あふれるサポーターぶりは、レスペクトものです。

 結果、スペイン苦戦の末の1点を獲得して勝利。もうね、ポルトガルのガードの固いことったら!ポルトガルのゴールキーパーが素晴らしい守りをみせ、スペイン苦戦しまくり。前半戦が短く感じるくらいの攻防戦だったので後半戦もこの調子で行き、延長でも決着つかず、ペナルティキックになったら…や、やばいかも?と危惧していましたが、後半戦で苦心の一点をVillaが決めてくれました!良くやった!来年のバルサでの活躍をいまから充分に期待させる活躍ぶりでした(私はバルサ・ファン!)。

 ゴールが決まった瞬間、私達夫婦も雄叫びを上げて大喜び(Kちゃん、ごめんね)!同時に鳴り響く爆竹、祝砲がバンバンッ!!!どこからともなく“うぉぉぉぉぉぉぉぉーーーっ”といううなり声がとどろく。うん、これもスペインじゃごくごく普通、むしろ大人しいくらい。

 試合終了後、いっきに人も車も動き出し、ゴーストタウン化した街に活気と勝利の喜びが満ち溢れ・・・・満ち溢れすぎ、車はクラクション全開で鳴らし走りまくり、車から乗り出して叫びまくり、赤と黄色のスペインの国旗が夕闇を泳ぎまくる。それはもう尋常じゃない騒音。我家の目の前の大きな噴水に飛び込み水柱に身を躍らせる若人達・・・・・これもまた日常的なこと(どんな国なんだ。汗)。

 今週土曜日にはスペイン×パラグアイ戦です!頑張れっ、スペイン!
 ・・・・・・・・・また2時間のゴーストタウン化するってことですね。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-07-01 00:09 | Verano

夏のできごと ⑦

c0212275_440392.jpg
左が買ったとき、右がいま現在のピンクポトス。すくすく育って軸がのびてきました。このまま順調に育って、葉が下へたれてくれるといいんだけどな。ピンクの滝みたいできれいじゃない?

 ■歩くインフォメーション

 街を歩けば必ず、ほぼ90%の確立で誰かしらに話しかけられる私。こてこてのオリエンタルなのに、むしろそんなことは聞きたいことが聞ければ彼らにはたいした事じゃないのかもしれないけど、普通どう見ても地元ピーポーでない外人の私に「このへんに病院はありますか?」とか「ねぇ、紳士服売り場はどこへいったの?」とか「この魚の鮮度はどう思う?」とか「ホールトマトじゃなくてピュレ状のトマト缶はどこにあるの?」とかとか・・・・・・・・・・・ふーっ。きわめつけは某洋服店でカットソーを品定めしていたら「どっちの色が私に似合う?」といきなり彼女のスタイリストにされたこと(爆笑)!

 もう毎回びっくりするくらい色んなことを聞かれるので、最近はだいぶ慣れてきてスパスパ答えられるようになりました。でもいっつも不思議に思うのは私がこてこてのオリエンタルなら、隣りにいる夫はこてこての青い目・金髪のヨーロピアン。私なら道を尋ねるにしても地元ピーポーを人選して聞く。スペインでどう見てもインド人に道は尋ねないと思う。夫がいても私に聞いてくるのも不思議でしかたないんですよね…。

 また思いもしない、面白いことがあったら報告しまーす。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-06-29 05:22 | Verano

夏のできごと ⑥

c0212275_15325494.jpg
初夏にバジルの育成・フランスの古いキャニスターを激安でゲット・美味しくて可愛いクマちゃんクッキー。

 ■的中でござる

 ふ、二日酔いです…。軽い頭痛、胸焼けを感じる程度なんですが。土曜日は夫とLambrusco Nightだったのです。Lambrusco Nightというのは夫が命名した“ちょっと特別な夜にする夕食”のことで、この夕食にはイタリアのLambruscoを一本開け、食事はちょっとこ洒落た物(盛り付けをレストラン風にしたりする。笑)を食べ、夫セレクトのジャズなどかけて楽しむ一夜のことです。

 玄米菜食に切り替えてからアルコールの量も激減してLambruscoを箱買いしていた頃が懐かしいくらいです。それにともなって身体のアルコール分解力も弱まり、すっかりヘタレちゃんになってしまった私と夫ですが、久しぶりに1本を2人で飲んでしまった。飲み終わる頃にはいい気分・・・・。フラフラとサロンの床にごろんと大の字に寝ころがり、ジャズを子守唄にうっつらうっつら・・・・・。目を閉じるとぐるぐる目が回る。

 昔は酔い知らずで飲めたのに、こんなにアルコールに弱くなるなんて…。友人達には“シラフの時と酔ってる時の違いがわからない”と良く言われてたんですが、今ははっきりわかるはず!飲むとすぐ眠たくなるんです。昔は外で友人達と飲むのが好きだったのに、今では自宅でのーんびり飲んで眠くなったら即ベットへゴーなお気楽な飲み方が好きになりました。

 二日酔いでも翌日はいつもどうり6時45分に起床(軍隊並ですから。笑)。もう一日中頭が痛い、胸焼け、だるいでヘロヘロでした。夫も「もうお酒は飲まないから~」と同じく二日酔い・・・・・でも食欲がまったく衰えないのがすごい!見てる私の方が気分が悪くなるほどでした。

 そんなわけで週末はアルコールにノックアウトされ、1日かけてアルコール抜きをしたという…。健康とはほど遠い時間を過ごしてしまったのでした。次回飲むにしても量をコントロールしなきゃね(←でも飲むのか。笑)。

 あ、ちなみに今回のLambrusco Nightをした“ちょっと特別な夜”だた理由は、私がスペインの宝くじLoteríaに当たってしまったからです!ちょっと高額で嬉しかった・・・・。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-06-28 15:33 | Verano

夏のできごと ④

c0212275_23573720.jpg
懐かしのコーヒー・ゼリーが食べたくて作ったのに、夫には不評だった。エクスプレッソこそコーヒーだった夫を洗脳してアメリカンコーヒーの美味しさを教えたまでは良かったけど、初めて食べたこのコーヒー・ゼリーは受け入れてもらえなかった…。美味しいのになぁ。

 ■大喧嘩

 今週から早朝ウォーキングを5キロから1キロ増やして6キロにしたら、ランチのあとソファに座っていると意識が遠のいているときがある…。「ときどき意識が遠のくんだけど…」と冗談で言うと、生真面目に夫「ああ、それはぞくに言うSiesta(スペイン語圏を中心に生活習慣として社会的に認められている昼寝を含む長時間の昼休憩)ってやつだね」と答えてくれた(笑)。

 数日前、久しぶりに夫婦喧嘩をしました。ここれも1つのコニュニケーションとでもいうのでしょうか…。私達はほとんど喧嘩はしないのです(私が一人でぶつくさ怒っているだけで、夫が相手にしないので喧嘩にならない)が、年に1度だけ大喧嘩しているような気がします。最後にしたのが去年の夏だったから…遠っ。

 しかもこの大喧嘩のきっかけがいつもすっごくつまらないことで始まる。基本的に食べ物か時間に関することで喧嘩がはじまる。今回は時間でした。もうとにかくスペイン人は…いやウチの夫は時間にルーズ!約束の時間に10分~30分遅れるのは普通ですから!遅れてくるなら必ず電話で一言伝えて欲しいと思うのが相手を思いやる日本文化で育った私の定義なのですが、なんでもNo pasa nada!(どうってことないよ!)、Hasta mañana!(また明日ね!)という、ゆるーい文化のスペイン育ちの夫は電話なんてしないで、ごくごく普通に遅くれて来る。

 ここはスペイン、時間厳守させる方が“間違っている”んだけど(苦笑)、こればかりは日本文化で生きてきた性分というか、我慢できないんですよねぇ…。ただ都合が悪くなった時点で連絡してくれれば私も怒りはしないんですが、平気で連絡なくへらへら遅刻されるとカチーンッ!ときちゃうんですよね。私が知っている限りこのスペインで映画も電車も飛行機もバスも時間通りだったためしがない…。

 そうそう!唯一すっごい時間厳守された場所があった!それはGranadaの世界遺産アルハンブラ宮殿の入場時間です。ここは時間で入場をコントロールしてるんですが、たった5分過ぎていてもアウト。もうびっくりするくらいスペインのルーズさはどこへ?って感じで、日本の気持ちいい時間厳守さです。事務所へ行って入場が遅れた事情を話しても「時間厳守なので」とあっさり。おいおい、スペインのナアナアさはどこへ?って感じですが、私の希望は少しでもスペイン全土が是非こうであってもらいたいです(苦笑)。

 夫が冗談で「我家はアルハンブラ宮殿なみだね」と嘆いていますが・・・・無視です。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-06-26 00:00 | Verano

* información *

c0212275_6252962.jpg

*自己紹介*

■HNはmallorquina
■スペイン在住 (5年目)
■スペイン人夫+やんちゃざかりの愛犬ショコラ色のトイプードル。
■料理本&旅行本の収集が趣味。
■スポーツ大好き。毎日早朝ウォーキング6キロ、ヨガに筋トレを欠かさない。
■ソフト・ベジタリアン(お肉はいっさい食べません)を実践中。


■本家ブログ


掲載写真の無断使用・画像転載・二次利用はお断りします。

copyright (c) 2010-2011
Astriana All rights
reserved.  

ライフログ

*欲しい物リスト*

野菜でパーティ!マクロビオティックの楽しいテーブル---エスニックからイタリアンまで、野菜・豆・雑穀・海藻がたっぷり


おいしい奇跡!LOVEプチマクロ


VEGE BOOK 4 カフェエイトのヴィーガン和食

カテゴリ

全体
Viaje
Invierno
Primavera
Verano
Escandalo de Verano
Otoño
Entre las Estaciónes
Año Nueno

以前の記事

2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧