生活のひとコマを綴る。        リンクフリー。


by Astriana

プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

夏のできごと ⑦

c0212275_440392.jpg
左が買ったとき、右がいま現在のピンクポトス。すくすく育って軸がのびてきました。このまま順調に育って、葉が下へたれてくれるといいんだけどな。ピンクの滝みたいできれいじゃない?

 ■歩くインフォメーション

 街を歩けば必ず、ほぼ90%の確立で誰かしらに話しかけられる私。こてこてのオリエンタルなのに、むしろそんなことは聞きたいことが聞ければ彼らにはたいした事じゃないのかもしれないけど、普通どう見ても地元ピーポーでない外人の私に「このへんに病院はありますか?」とか「ねぇ、紳士服売り場はどこへいったの?」とか「この魚の鮮度はどう思う?」とか「ホールトマトじゃなくてピュレ状のトマト缶はどこにあるの?」とかとか・・・・・・・・・・・ふーっ。きわめつけは某洋服店でカットソーを品定めしていたら「どっちの色が私に似合う?」といきなり彼女のスタイリストにされたこと(爆笑)!

 もう毎回びっくりするくらい色んなことを聞かれるので、最近はだいぶ慣れてきてスパスパ答えられるようになりました。でもいっつも不思議に思うのは私がこてこてのオリエンタルなら、隣りにいる夫はこてこての青い目・金髪のヨーロピアン。私なら道を尋ねるにしても地元ピーポーを人選して聞く。スペインでどう見てもインド人に道は尋ねないと思う。夫がいても私に聞いてくるのも不思議でしかたないんですよね…。

 また思いもしない、面白いことがあったら報告しまーす。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-06-29 05:22 | Verano

夏のできごと ⑥

c0212275_15325494.jpg
初夏にバジルの育成・フランスの古いキャニスターを激安でゲット・美味しくて可愛いクマちゃんクッキー。

 ■的中でござる

 ふ、二日酔いです…。軽い頭痛、胸焼けを感じる程度なんですが。土曜日は夫とLambrusco Nightだったのです。Lambrusco Nightというのは夫が命名した“ちょっと特別な夜にする夕食”のことで、この夕食にはイタリアのLambruscoを一本開け、食事はちょっとこ洒落た物(盛り付けをレストラン風にしたりする。笑)を食べ、夫セレクトのジャズなどかけて楽しむ一夜のことです。

 玄米菜食に切り替えてからアルコールの量も激減してLambruscoを箱買いしていた頃が懐かしいくらいです。それにともなって身体のアルコール分解力も弱まり、すっかりヘタレちゃんになってしまった私と夫ですが、久しぶりに1本を2人で飲んでしまった。飲み終わる頃にはいい気分・・・・。フラフラとサロンの床にごろんと大の字に寝ころがり、ジャズを子守唄にうっつらうっつら・・・・・。目を閉じるとぐるぐる目が回る。

 昔は酔い知らずで飲めたのに、こんなにアルコールに弱くなるなんて…。友人達には“シラフの時と酔ってる時の違いがわからない”と良く言われてたんですが、今ははっきりわかるはず!飲むとすぐ眠たくなるんです。昔は外で友人達と飲むのが好きだったのに、今では自宅でのーんびり飲んで眠くなったら即ベットへゴーなお気楽な飲み方が好きになりました。

 二日酔いでも翌日はいつもどうり6時45分に起床(軍隊並ですから。笑)。もう一日中頭が痛い、胸焼け、だるいでヘロヘロでした。夫も「もうお酒は飲まないから~」と同じく二日酔い・・・・・でも食欲がまったく衰えないのがすごい!見てる私の方が気分が悪くなるほどでした。

 そんなわけで週末はアルコールにノックアウトされ、1日かけてアルコール抜きをしたという…。健康とはほど遠い時間を過ごしてしまったのでした。次回飲むにしても量をコントロールしなきゃね(←でも飲むのか。笑)。

 あ、ちなみに今回のLambrusco Nightをした“ちょっと特別な夜”だた理由は、私がスペインの宝くじLoteríaに当たってしまったからです!ちょっと高額で嬉しかった・・・・。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-06-28 15:33 | Verano

夏のできごと ④

c0212275_23573720.jpg
懐かしのコーヒー・ゼリーが食べたくて作ったのに、夫には不評だった。エクスプレッソこそコーヒーだった夫を洗脳してアメリカンコーヒーの美味しさを教えたまでは良かったけど、初めて食べたこのコーヒー・ゼリーは受け入れてもらえなかった…。美味しいのになぁ。

 ■大喧嘩

 今週から早朝ウォーキングを5キロから1キロ増やして6キロにしたら、ランチのあとソファに座っていると意識が遠のいているときがある…。「ときどき意識が遠のくんだけど…」と冗談で言うと、生真面目に夫「ああ、それはぞくに言うSiesta(スペイン語圏を中心に生活習慣として社会的に認められている昼寝を含む長時間の昼休憩)ってやつだね」と答えてくれた(笑)。

 数日前、久しぶりに夫婦喧嘩をしました。ここれも1つのコニュニケーションとでもいうのでしょうか…。私達はほとんど喧嘩はしないのです(私が一人でぶつくさ怒っているだけで、夫が相手にしないので喧嘩にならない)が、年に1度だけ大喧嘩しているような気がします。最後にしたのが去年の夏だったから…遠っ。

 しかもこの大喧嘩のきっかけがいつもすっごくつまらないことで始まる。基本的に食べ物か時間に関することで喧嘩がはじまる。今回は時間でした。もうとにかくスペイン人は…いやウチの夫は時間にルーズ!約束の時間に10分~30分遅れるのは普通ですから!遅れてくるなら必ず電話で一言伝えて欲しいと思うのが相手を思いやる日本文化で育った私の定義なのですが、なんでもNo pasa nada!(どうってことないよ!)、Hasta mañana!(また明日ね!)という、ゆるーい文化のスペイン育ちの夫は電話なんてしないで、ごくごく普通に遅くれて来る。

 ここはスペイン、時間厳守させる方が“間違っている”んだけど(苦笑)、こればかりは日本文化で生きてきた性分というか、我慢できないんですよねぇ…。ただ都合が悪くなった時点で連絡してくれれば私も怒りはしないんですが、平気で連絡なくへらへら遅刻されるとカチーンッ!ときちゃうんですよね。私が知っている限りこのスペインで映画も電車も飛行機もバスも時間通りだったためしがない…。

 そうそう!唯一すっごい時間厳守された場所があった!それはGranadaの世界遺産アルハンブラ宮殿の入場時間です。ここは時間で入場をコントロールしてるんですが、たった5分過ぎていてもアウト。もうびっくりするくらいスペインのルーズさはどこへ?って感じで、日本の気持ちいい時間厳守さです。事務所へ行って入場が遅れた事情を話しても「時間厳守なので」とあっさり。おいおい、スペインのナアナアさはどこへ?って感じですが、私の希望は少しでもスペイン全土が是非こうであってもらいたいです(苦笑)。

 夫が冗談で「我家はアルハンブラ宮殿なみだね」と嘆いていますが・・・・無視です。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-06-26 00:00 | Verano

夏のできごと ③

c0212275_045493.jpg
先日Hovisの粉で簡単リングパンを作ったとき一緒に焼いた山食パン。形成がね、ちょっと甘かったのでカタツムリ柄がくっきりしちゃってます。しかしHovisの粉は素晴らしい~。パン作り初心者に希望をあたえてくれます。

 ■Hovis

 近所にイギリス系スーパーが2件もできて、ここ最近イギリス食料品に汚染されつつある我家です。このスーパーで見つけたのが水とバターを加えて混ぜて、捏ねて、醗酵させて、形成して焼くだけ!という反則技で簡単なHOVISのイーストが入った小麦粉を発見。HOVIS社はイギリスで有名な小麦粉メーカーなのは知っていたけど、メーカーによって粉にそんなに違いがあるものかなぁと思っていたのですが、これを使ってみて初めて“違い”を実感。

 この粉って、すっごいバリエーション豊富なパン作りができるのが利点。捏ね上げた後は自由にアレンジできるのがいい。しかも失敗知らずで作れる安心感。リングパンは夫に大好評でゴルゴンゾーラ・チーズをぬって食べてました。次はカレーパンやアンパンを作ろうと思ってますが、やっぱり日本の調理パンや菓子パン路線になってしまうのねぇ…。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-06-25 01:43 | Verano

夏のできごと ②

c0212275_102175.jpg
今回はHovisの粉で簡単リングパンを焼きました。混ぜて、こねて、形成して、焼くだけなんだけど、美味しいっ!焼きあがってオーブンから出したらクラストがピキピキ!しばらくHovisの粉でパン作りにハマリそうです…。

■6月21日午後1時28分

 春のとき同様にテレビでしきりに「6月21日午後1時28分から正式に夏です!」と訴えるスペインのニュースを見て“はて?いつからそんな律儀な国になったの?”と思うのは、ちょっとシニカルすぎるかな?でも子供みたいに「何時何分何秒、地球が何回転したとき?!」みたいな感じで笑えたりもする。

 夏到来!といえども例年に比べて微妙に気温が低いようで、北から南にかけて気温差が激しい。日差しは間違いなく夏ぽいけど日が暮れると結構涼しくて、とにかく夏でもかなりの寒がりな私は出かける際は必ず薄手のカーディガンか大判のストールを手提げに忍ばせておくと安心できる。

 あと少しで解禁になるサマー・セール(一部、マドリッドは解禁)では、この気温のせいで夏服の売れ行きが芳しくないので大幅な値下げが期待できるらしい。そういえば去年の冬も暖冬で冬服やコート、ジャケット類の売り上げが悪くてセールでかなりの値引きをしていたっけ。

 サマー・セールよりいま私がウキウキしてることと言えば、近所(それも100mも離れていない)に毎週日曜日に朝市がたつのです!嬉しいっ!いっつもバスで隣町へ行くか、休みの日に夫に車を出してもらうかしないと行けなかった朝市がこんな身近に!どこよりも野菜やフルーツが新鮮で安く買える朝市は主婦の味方です。マルシェバックを新調して、毎週日曜日の朝を満喫するぞー。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-06-23 01:34 | Verano

夏のできごと ①

c0212275_1925212.jpg
久しぶりに黒胡麻をたっぷり入れたベーグルを作ったら、かなり満足な出来栄えになりました。粉を変えたのが良かったのかな?サーモンとディルのペーストを作って、ぱりぱりサラダをはさんで食べました。美味しかったー。

 ■外出健康法

 体調が回復してきましたが、ぐんっと気力が回復した時にベーグルなんぞ焼いてみたりしました。先日は本当に“いやぁ~、もうダメだぁぁぁ”というくらいダルさにつけ頭痛で、それでも主婦の意地として着替えだけはして時折ソファで横になりながら、ランチの用意をしていました。夕方になって夫が「散歩に行こうよ。気分を変える意味で」と提案してきた。

 これは夫式“外出健康法”なのです。具合が悪くて1日家の中にいるのは良くない、外の新鮮な空気を吸い、体を動かす事によって気分から体調を回復させるというのが夫の理論です。私としては体調が悪いときはのんびりしたいのですが、嫌々ながら夫と散歩へ行って帰ってくると程よい疲れでそのあとぐっすり眠れて、翌日には体調が回復してることが多い。

 今回は散歩ではなくて、買出しにいって来ました(苦笑)。でも具合の悪いのには変わりなく、やっぱり買い物の途中で“もういい…帰りたい”状態になってしまったのですが、二度手間を省くためにも頑張って買い物して戻ってきました。どんな外出健康法なんだ・・・・・・・冷や汗。それでも翌日はびっくりするくらい気力ともに回復して、いつも通り早朝ウォーキングへいけるくらでした!

 夫「元気になったでしょう?やっぱり家にこもりすぎちゃダメなんだって。多少気分が悪くても、外の空気を吸って動くといいんだよ」と、夫の“外出健康法”が我家の健康法の1つになりそうです。

 ※1.ちょっとフライングで“夏のできごと”に突入です。
 ※2.ウーマン・エキサイト『kitchen』に今回の“胡麻たっぷりベーグル”のレシピをmallorquinaで公開してます。良かったらのぞいて見てください。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-06-19 19:08 | Verano

旅の足跡 ③

c0212275_1528158.jpg
広大なオリーブ畑をこの特殊なオリーブトラックで収穫。瓶詰めし終え、ラベルされたばかりのほやほやオーリブオイル。

■オーリブオイル

 PC内の写真の整理をしていたら2年前に訪れた南スペインはAlmeríaのオリーブオイル工場の写真が出てきた。しまった…ここの工場長・オーナーと約束してブログにアップする予定だったのをすっかり忘れていました(大汗)。そんなわけで2年前を振り返りながらオリーブオイルについて、さら~りと紹介。

More
[PR]
by astriana | 2010-06-16 00:46 | Viaje

季節のすきま 春~夏⑪

c0212275_124305.jpg
先日シャーベット植物と一緒に買ったのが、こんなきれいな淡いピンクのポトスのような植物です。すっごく可愛い!乙女度アップです。

 ■読む、読む。

 例の本を夢中で読んでいるさなか、日本の友人がこの本の日本語版を全巻送ってくれるという幸運に恵まれました。送ってくれたのはすっごく嬉しかったのですが、スペイン語版『New Moon (Luna Nueva)』に突入して、3作目映画公開までに『Eclipse 』を読みきりたい私としては、この日本語版はカンニングペーパーのような甘い誘惑を感じてしまう。

 スペイン語版は全4冊、日本語版は9冊なんですが、読む速さは日本語の方が圧倒的に早いのですが…。ああ、日本語版をいっきに読んでしまいたい!という衝動をこらえてスペイン語版を読む。私がそわそわしていると夫が「そんなに日本語版が読みたいなら、すでに読み終えてる『Twilight (Crepusculo)』の日本語版だけでも読んだら?どれだけスペイン語版が読み取れていたか勉強にもなるし」とナイスなアイディアを提案してくれました。

 さっそく日本語版を読み出してスペイン語版の理解度を計ってみると…85%でした。15%は知らない単語・動詞・言い回しくらいでした。まぁ日本語訳とスペイン語訳でもかなり違いがあって面白かったですが。それ以前にもっと勉強しないとね…。そう思っていたら夫がステファニー メイヤー著書、新しい本『THE HOST』を買ってきてくれた。それも恐ろしく分厚い。タウンページを軽くこえて 744ページもある!最新作の『La segunda vida de Bree Tanner / The Short Second Life of Bree Tanner』じゃないところがミソかなぁ…232ページ(笑)。あ、ちなみに『New Moon (Luna Nueva)』576ページ!

 読み応えあるー。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-06-15 02:06 | Entre las Estaciónes

旅の足跡 ②

c0212275_251331.jpg
同じBarでも時間帯によって雰囲気がまったく違う。光があふれてます。

 ■そう、うまく事は運ばない

 お天気が崩れて小雨日和だぁと喜んだのもつかのま!小雨の中こりずにウォーキングへ行ってみるとビーチ沿いはけっこう雨が降っていて濡れるわ、大理石の歩道がツルツル滑ってひやひや…。戻ったらオーブン使って何作ろうか?と考えながらウォーキング&ジョギングをしているうちに雨雲が流れ去り、日差しがさしはじめ、あれよあれよと眩い夏空が戻ってきてしまった・・・・・・・。ウォーキングを終えるころには汗ばむ暑さで、雨だからと日焼け止めを塗らなかった鼻の頭と両頬がチリチリした。

 オーブン使う気でいたし、ランチもそれに応じて手作りピザをに決めてたし…。結局、オーブンで“オレンジ・バターケーキ”と“アップルキャラメルクリーム・タルト”を作って、その余熱を利用してピザをと段取りしたのに!のにのにぃ!オレンジ・バターケーキをオーブンに入れて時計をチェックをし、洗い物をして、次のアップルキャラメルクリーム・タルトの準備をしていて、ふと時計を見たら“あれ?オーブンに入れてから、そんあに時間経ってないっけ?”と疑問に感じたのにそのまま続行。

 タルト生地を作っていたらうっかり、本当にうっかりバターを入れずに作っていた。生地がまとまらん!と不思議だったけど、たんなる入れ忘れ!どんだけボケてんの、私!へこみながら作り直す…。

 「ただいま~」と夫が突然の帰宅!「何?どうしたの?まだ12時前だよ、仕事は?」とびっくりしていたら夫「今日のランチは特別バージョンだから早く戻って来いって言ってたから…。それに今1時20分だよ、12時じゃないよ」と。・・・・・・・・・あれ?と思ってキッチンの時計をまた見ると!さっき見たときと同じ時間で、秒針が痙攣状態で止まっていた。ありえませんからーーーーーっ!!あわててオレンジバターケーキをオーブンから取り出しましたが、がーんっ、ちょっと焼きすぎ。気を取り直してオレンジジュースをかけて吸わせ、クーラーに。

 朝の雨日和→晴れてしまってがっくり→タルト生地にバター入れ忘れ、作り直す→時計、痙攣にて停止→オレンジ・バターケーキ焼き過ぎ→急ぎランチの準備、もたつく→せっかく夫の帰宅のタイミングを計って手作りピザを供する予定が30分待たせる・・・・・・・・。

 これってマーフィーの法則?1つコケればみなコケるってやつですか?救いなのが焼きすぎだけどオレンジ・バターケーキの生地がすっごくきめ細やかに仕上がっていた!初めての手作りピザ(ピザ生地は買った。笑)が以外にも美味しかった。もっと気軽にピザが家で楽しめるぞーってくらいです。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-06-11 02:05 | Viaje

季節のすきま 春~夏⑪

c0212275_1522828.jpg
なかしましほサンのぐるぐるクッキー。抹茶がないのでカカオ・ぐるぐるにしてみました。美味しいけど、ちょっと硬いかなぁ?

 ■焼き、インターバル

 ぐんぐん気温が急上昇、朝9時で25度でお昼には30度をこえる気温になってきました。不思議とちょっと場所が違うだけで5度くらいの温度差があるので、暑い暑い。私が過去に経験したスペインの最高気温42度に比べたら、30~35度なんて涼しいほうです(ふ…っ。遠い目)。

 こちらは湿度がないぶん日差しの暑さはすさまじいものがあって、暑いではなくて正しくは“痛い”です。焼けつくような痛みを感じます(あくまで私は)。幸運にも日差し吸収型の肌なので赤くもならず、いっきにブロンズになる。夫にいたっては生まれ持った白いもち肌につけ、どうやら太陽アレルギー(←本人が認めない。苦笑)なので、ちょっとの夏の日差しあたると真っ赤になって蕁麻疹がでてしまうデリケート肌。UV SPF30でなんとかのりきっています。

 こう気温が上がってくれば自然とオーブンからも遠のくもので、この↑クッキーを焼いたあと「しばらくは焼かなくてよかろう」と思いました。バターにしても、クッキーやタルト生地にしても扱いにくくなるしなぁ…と思っているのですが、夫のおやつ用パウンドケーキやタルト、試作中のレシピでオーブンから遠のくのは難しいかなぁとも…矛盾。

 ・・・・・・・と、ここまで書いて記事を保存していたら昨日から気温が下がって、今日にいたっては朝から小雨が降ってます。そらがよどんでる!風が適度な湿度で心地よい。過ごしやすいぞー。まだまだオーブン使えそうです(汗)。よーし、義母もらった洋ナシ使ってタルト作るか!と気合をいれたのに、卵が一個も残ってなかった・・・・・買いに行ってきます。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-06-10 15:26 | Entre las Estaciónes

* información *

c0212275_6252962.jpg

*自己紹介*

■HNはmallorquina
■スペイン在住 (5年目)
■スペイン人夫+やんちゃざかりの愛犬ショコラ色のトイプードル。
■料理本&旅行本の収集が趣味。
■スポーツ大好き。毎日早朝ウォーキング6キロ、ヨガに筋トレを欠かさない。
■ソフト・ベジタリアン(お肉はいっさい食べません)を実践中。


■本家ブログ


掲載写真の無断使用・画像転載・二次利用はお断りします。

copyright (c) 2010-2011
Astriana All rights
reserved.  

ライフログ

*欲しい物リスト*

野菜でパーティ!マクロビオティックの楽しいテーブル---エスニックからイタリアンまで、野菜・豆・雑穀・海藻がたっぷり


おいしい奇跡!LOVEプチマクロ


VEGE BOOK 4 カフェエイトのヴィーガン和食

カテゴリ

全体
Viaje
Invierno
Primavera
Verano
Escandalo de Verano
Otoño
Entre las Estaciónes
Año Nueno

以前の記事

2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧