生活のひとコマを綴る。        リンクフリー。


by Astriana

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

秋のできごと ②

c0212275_17533864.jpg
飲み水のお皿に両手を突っ込んで大暴れ、ビショビショの刑で御用になりました。カメラを向けると顔をそむける被告でございます....やれやれ。

 ■仔犬ゆえパワフル

 ...............若さあふれる仔犬に振り回され、私も夫もさすが疲労感いっぱいなんですけど、つぶらな瞳で“何が悪いの?”と訴えられると、ああ、まだ仔犬だしねと我慢できてしまうのですね。実際、激怒したくなるような悪戯を2度されたときばかりは「百叩きの刑だ!!!!」と思ったのですが、でも何もわからない3ヵ月の仔犬、何もかもが目新しいアロイシウスのしたことですし、すべての予防接種が済むまでは外出できない分、フラストレーションもたまるだろうし....。

 一日に2度ほど“どうした?!”ってくらい狂ったように人形やおもちゃで遊びまくる。一人でそれはもうやりたい放題!その1つが、自分の飲み水に両手を突っ込んで周囲もびしょびしょにしたり......これは絶句。夫も「やりすぎだ」とひっ捕らえながら「知らなかった....トイプードルがこんんなにアグレッシブだとは」とため息ついてました。私ももっとおとなしいのかなぁと思ってましたが、元気いっぱいです。

 でも電池が切れたようにアロイシウスが寝込んでしまうときだけは、私たちが唯一ホッとできる時間です(笑)。子育てをしてるお母さんもそんな感じだったりするのかなぁと、思ってみたりして。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-09-26 04:04 | Otoño

秋のできごと ①

c0212275_23505992.jpg
わが愛犬の可愛らしさ1つぐりぐり天然パーマ、2つめは爆睡眠中のヒクヒクしたお鼻がかわゆいのです~。

■生活リズム

 いつの間にやら暦の上では秋になっていたんですね。まったく知りませんでした(汗)。意識すれば風もなんとなく秋っぽい....?

 さてAloysius(アロイシウス)のテンションの高さは朝6時半でメーター振り切り状態で元気いっぱい。“きゃぁー、お願いだから興奮せんと落ち着いてぇ。吠えないでぇぇぇぇっ!ご近所さんに迷惑だからぁあ......大汗”と甘えん坊Aloysiusをなだめつつ、彼のおトイレれをキレイにして、それから朝食の準備です。ああ、しんんどい。

 そんな彼も大好きな夫が朝食に降りてきて、お決まりの“おはよぉ~、ムチュー”と“ワンワン!”という抱擁が終わると。アロイシウスはのんの~んと食事をしている夫の素足の両足元にはまって暖をとりつつ居眠りするのが好きな模様。そのまま熟睡。

 夫も私もPCチェックしてから夫は出勤、私はウォーキングへ1時間30分6キロコースへ。私が戻るまでのお留守番を慣れさせるには苦労しました。ウオーキング後に私用があった日には私のマンションの階に着いた時点で泣き声が聞こえていました(←左隣はいないのでいいけど、右隣の隣人さんに迷惑が........いや、マンション中に響いていたかもしれない)。

 ここ最近、やっと生活リズムがついてきたのか落ち着いてきました。それも飼い主(私)同様によく寝てくれます。私は薬の副作用でどうしても強めの眠気がつねにあるの(体をリラックスして休めるためらしい)で、家事をこなしながら空いてる時間はとにかく寝ています。お昼寝しまくりです。冬眠したクマみたいです。そんな飼い主につきあって、Aloysius(アロイシウス)も寝る寝る!へたしたら私より寝てますから!

 夫が夕方帰宅した後は、男同士でバトルごっこしてます。仔犬のパワー恐るべしデス。夫もへとへとですから。

 あっ、2日前には“伏せ”を覚えてくれました!やっぱり日本語で.........大汗。これはもう夫に日本を覚えてもらうことにしました。そして夫の日本語にも従うようになってきましたよぉ。よかった、よかった。私てきにスペイン語だと教えづらいんですよえね、やっぱり。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-09-24 20:12 | Otoño

季節のすきま 夏~秋③

c0212275_6152892.jpg
ダークチョコレートとはまさに彼のこと!見事なツヤツヤ巻き毛が自慢なんですけど、そろそろ切らないといけないですね~。

 ■バイリンガル

 仔犬を飼うのは人生で初めてな私、何匹か子供時代に飼っていたことある夫。当然、夫にアレコレと質問しては参考にしたくなるのは普通な、自然なこと。しかしこれがまったく“意味なし”だった。犬の種類によっても性格が違ってしつけ方も変わってくるらしい。

 いろいろググって“トイプードルのしつけ”と名のつくサイトをこれでもかっ!というくらいみてみた。まずプロセス1.リーダーシップ関係が大切!なことらしいいので、心を鬼にして接したり(←手徹底的に甘やかしません。叩くのはタブーなので、言うことを聞かないと押さえ込んで“私がリーダーよっ!”と教えてます。某有名ペットトレーナーさんのアドバイスを参考にしました)、徹底的に褒めちぎったりと....結構大変。で、最近やっと効果がでてきたのか私には従うんですが、一緒にいる時間の少ない夫に対しては完全に“ようぉっ、相棒!”的な関係になりつつある....。夫よ、それでいいいのか?

 そして2日前「おすわり!」を完全マスターしました!!!!飼い主冥利につきます。しかしある最大のミスを犯してしまったのです。言い訳がましいいのですが、人によって赤ちゃんや小動物に対して“赤ちゃん言葉”を発したりしますよね。

 それも海外在住だった場合、相手によりけりだと思いますが、前置きが長くなりましたが...つまり「おすわり」を日本語で教えて.....いや、しつけ全般を日本語で教えしえたせいか、夫がたどたどしい日本語のせいか「オスワリ」と言っても、Aloysius(アロイシウス)が困惑したような、不思議顔でたまに横座りをしてみせる。夫の日本語レベルに合わせた“おすわり”らしい......苦笑。

 これは本当にしくじってしまいました。スペイン語で教えなきゃいけなかったなぁと。でも妙に2ヶ国語を聞き分けてるかもしれない。“Ven!(来て!)”とスペイン語で呼んどいて、日本語で「おすわり」が理解できてるんだから.....。

 しかし、いたずらがパワーアップ中!涼しくなったけど、私がへばってます。


人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-09-22 17:45 | Entre las Estaciónes

季節のすきま 夏~秋②

c0212275_03452100.jpg
かなり前のランチ。暑いのに巨大茄子を使って豆乳ベシャメルであえた詰め物のオーブン焼きと、久しぶりにプリプリの茹海老、ガーリック風味のマヨをつけて。週末だけに夫はお酒飲んでましたー。私は手作り無糖アイスティーをがぶがぶ.......げふっ。

 ■連鎖する

 少し前から妙にいくつか電化製品関係が壊れかけるとか、奇妙な動作をして“ええっ、壊れてしまう気なの?!”と何度も私をビビらせる。手に汗ぎり、ビビりたるや。それが大物電化製品、洗濯機だった日には…。

 ある日“脱水されてなくない?”と滴る洗濯物を手に絶望に暮れていると、夫が冷静にそれを見て「だからぁ、洗濯物入れすぎで回れてないんだよ!わかる?Gフォース(gravitational force)の限界以上入れすぎだから回らないし、脱水もできてないんだよっ!」えっ…と思って洗濯機の許容量を改めて見てみたら5キロが限界だったのに、寝具全般にタオルを数枚…そりゃ限界超えてるだろっ!って突っ込み入れたくなりました自分に。

 ググッてみると基本的に電化製品って、引越し時や新生活でまとめて買い揃えるので壊れるのも同時期だったりするらしいいです。なの微妙に時期をずらして買い揃えると電化製品連鎖反応破壊から逃れられるらしいいです。本当かな?

 ちなみに昨日は早朝ウォーキング中にipod nano(←250曲も入ってる)を落としてしまって唖然っ!ショック!しかも画面がフリーズして無反応…。幸いにもipod nanoにはシリコン製のカバーをしていたので衝撃はそんなになかったと思うんだけど…。ハラハラしなはら私用も済ませて帰宅してからPCで復旧作業。ものの5分で直りました。ああ、本当によかった。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-09-20 00:12 | Entre las Estaciónes

夏の一大事 ③

c0212275_22222940.jpg
ゴージャスに咲き誇ってます。来年もキレイに咲いて欲しいなぁ。

 ■時はきたれり

 とっくに過ぎ去りましたが8月18日は抹殺してもかまわない私の誕生日でした。今年もまーったく特別なことはしませんんでした。元来、祝い事(←あくまで自分ごとに対して)に無頓着というか、どーでもいいというマイペースな正確なので、自分の結婚式でさえ“最小限で!質素にっ!まるでなかったのように(←それは無理だろっ)お願いします!”と訴えたくらいですから。

 そんなわけでバースデーケーキもなく、お酒もなく、義母からはプレゼントをいただき終了。何を食べたかさえ覚えていないくらいですし....。また私の体調、病気の様態も芳しくなかったので、静かに過ごせて逆によかったかな?

 それでも最後は夫から今年も素晴らしいPhalaenopsis(胡蝶蘭)をプレゼントしてもらいました。花言葉は『幸福が飛んでくる』だそうです。「あなたを愛します(ピンク)」・「変わらぬ愛」・「清純(白)」と色によっても意味合いが変わるそうですが、いつも花屋へ行くと夫は直感で“コレだ!”と思った花をプレゼントするようですが.....気分的にはかなり嬉しいです!

 でも私の勝手な脳内イメージがあって、日本的に言うなればクラブのチーママ(←ママじゃないのが私らしい。笑)の送り物の定番花って気がしてしまうんで、毎年受け取るたびに「すっごくプライベートな愛しい顧客から贈り物されてるっ!」って気になるんですよね。

 でも何だかんだ言って今年は念願のチョコレート色トイ・プードルAloysius(アロイシウス、覚えにくい名前だ、しかし...。)を夫からプレゼントされたようなものですね。ものすごく子犬だから世話がとにかく大変で、一時は私の病気が悪化するんじゃないか?と心配されるくらい(それくらいヤンチャぶり。今はだいぶ落ち着きました...ホッ)たけど、この愛らしいつぶらな瞳でガン見されたらね、がんばるよ~って気になってきます。

 しかし、動きの早い子犬の写真を撮るのはかなり難しいんんですね.........大汗。いい写真が撮れたあかつきにはマメにアップしたいと思ってます。お楽しみに。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-09-17 04:18 | Entre las Estaciónes

季節のすきま 夏~秋①

c0212275_0464251.jpg
近所のイギリス系スーパーにはびっくりするくらい紅茶がある。しかもそのフレーバーの種類たるや...コレってあり?てフレーバーもあって面白いです。コチコチに冷凍されたベーグルも解凍してみるとすっごく美味しいのだぁ。やっぱ雑穀ベーグルに限るね!

 ■育児(子犬)ノイローゼ

 Aloysiusが来てからというもの、ベイビーナイズといいましょうか....パピィーナイズされてしまって疲れてます。早く2度目の予防接種をすませて外に連れだせるようになれば、少しはラクなんでしょうけどね(全部で3回予防接種)。しかも日本へ行く予定だったのを取りやめたのもつらかたぁ....。Aloysiusの成長待ちです。まだオチビさん(赤ちゃんだよね。ブリーダーがご近所なので早めに引き取らせてくれた)だから仕方ないかぁ....。ちなみに7月14日生まれ。

 私の病状もよくなってきてますがイマイチで、相変わらず薬の副作用でうっつらうっつら...眠いのに、チョコレート色の弾丸が寝かせってくれるどころか遊んでっ!家庭内ストカー攻撃で、寝かせてくれない。愛くるしいゆえにくめない!おかげで昨夜は見事にベットから転げ落ち、すっごい打ち身で右腕が痛いです...。とにかく私がいないと落ち着かないべったりっ子になってしまいました。まだ4日かそこらなのに...。私の病気が癒えてからでも良かったんですが、この子と出会ってしまったので、病気とも育児(子犬)もがんばってやりとげます!

 私の体調もイマイチなのですが、そこで見つけたのが写真の“レモン&しょうが”ティー。とんでもない組み合わせだと思ったのですが、とにかく体温を上げろ!体を冷やすな!と医師に言われているので飲んでみたら....昔はやった“しょうが”ダイエトティーとまったく同じ味で、いやそれ以上にしょうがが強くて強くて夫は「イギリス人でも無理だろ」と一口でギブアプ。

 しょうが味はすごいけど、飲んだ後の一汗かくくらいの温め感には感動。ちなみに夫、いつものごとくレジのイギリス女性に「ねぇ、あなたどの辺のイギリス出身?」と英語で聞かれ、うんざりした夫も英語で「僕はこう見えてオランダとフランスの混血なんだ(実際、スペイン・ベルギー含むが省いたらしい)。...で、妻が日本人。ワールドワイドだろう?」とやりすごしていた。かなりうんんざりした様子だったけど、私にしてみれば嫌ってほど毎日どこかで「中国人?」としつこく聞かれるよりはマシのような気がする。「アジアは中国までじゃないー!日本を忘れるなーっ!」と言いたくなるんですけどねぇ.....。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-09-12 04:56 | Entre las Estaciónes

夏の一大事 ②

c0212275_282954.jpg
ママが黒、パパがチョコレートカラーにつけ両者ヨーロッパチャンピオンの血統の子。写真じゃまったくわかりにくいけど、すっごくキレイなダーク・チョコレート色をしています。長年プードルブリダーをしているスザナも絶賛するほどのカラーです。

 ■養子縁組 Aloysius

 ずっと探していたのは黒トイプードルで、さんざん遠い所まで出向いては子犬たちを見て回ってきましたが育ちすぎ・出生日詐称だったり・純血種じゃなかたりといろいろろあり、あきらめていました。それにとくに黒トイプードルは少ないくて、どこへ行っても「黒プードルは難しいわよ」といわれ続け、そんなおり偶然ちかくのペットショップへ行って聞いてみたら、コテコテのフランス語なまり(←フランス人かベルギー人)のおゲイな店主(←それはともかくすっごく親切丁寧ないい人でした!)が「トイプードルならSusanaしかいないわっ!あら~、でもいま黒トイプードル扱ってたかしらぁ....。」と言いながら電話番号をくれたおかげで、この愛らしい子に出会えたわけです。

 えー、名前はBrideshead Revisited (1981年)という、DVDもあるので時間がある方はどうぞ(←ちなみに私は夫強制のもと全巻見ましたが....苦痛でした)古い古いイギリスのTV放映されたもので、主人公が幼少時代からずっと持ていた(←高校まで?)テディベアの名前がAloysius(アロイシウス)といい、そこから夫が名づけたわけです.........長いっ。

 友人知人にも「犬の名前にしては長すぎ」と言われるのですが、これはもう犬を買う前から黒トイプードルならオビワン、もしそれ意外の色のトイプードルになったらAloysiusと決まっていたので変更なしで、Aloysius(アロイシウス)となりました。

 黒トイプードルもいたんですがなぜか運命を感じず、プードルの世界では数々のヨーロッパチャンピオンを獲得し、お客さんには北欧からわざわざ子犬を探しに来るほどのプードルのプロフェッショナルなスザナが「すごく珍しいんだけどキレイなダーク・チョコレートのトイプードルが3匹いるんだけど」と見せてくれた。

 3匹中、頼りなさげなつぶらな瞳の小ぶりの一匹が“僕にして~”光線....。や、やられちゃいました。あっさりこの子に決めてしまたけど....あまりのお値段の高さに眩暈がしました。かなり値引きしてくれたけどねぇ.....汗。

 スサナのプードルは本当に血統がいいので、雑種と掛け合わせて数々のヨーロッパチャンピオンの血筋と血統をもつスサナのプードルとかけあわせて売る悪業者もいるそうで、それを予防するためにスサナのすべてのプードルにはおなかにシリアルナンバー入りのタトゥーを入れるそうです。ウチの子は2回目の予防接種まではしませんけど、モンモンが入る予定です。可愛そうだけど。

 さて子育てしたことないけど(←比べものにならないほど大変だと思うけど)、子犬の世話はそれに匹敵...初めての夜に実感しました。まぁ少し大きくなれば違ってくるのでしょうが、トイレのしつけ1つとっても私の意見と夫の意見が一致せず、アロイシウスも困惑してしまう。日本の犬愛好家の友人にメールしたらゲージでしつける方が結構早いというので、その方向でいこうかと思ってますが....夫が何ていうかなぁ。

 面倒はほとんど私がみてるんだから、私流でやらせてもうらおうと思ってますが....。


※スサナのトイプードルに興味のある方は下記のメールアドレス(とりあえず私のメルアドですが)でお気軽に、何でもお問い合わせください。スペイン他国にも対応されているそうです。
mallorquina0818*hotmail.com
(*マークを@に)


人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-09-07 02:13 | Escandalo de Verano

残暑お見舞い申し上げます。

c0212275_5394183.jpg

素敵な1990年代のTeaspoonでしょ?柄の部分の細工がキレイで買ってしまいました。もちろんお馴染みさんのアンティーク屋さんから。

 ■心と体

 ちょっと余裕があるのでこっそり更新をしてみたりして。実は体調が悪くなっていたのはずいぶん前からだったようで、義母にも「スペインのSistema Sanitarioは立派なものよ。すべて無料(65歳以上に至っては処方薬も無料)ですからね!さっさと行って来なさい」と言われつづけてて早3ヶ月以上が経過しており、きっとそのときから私の体調に“異変”はおこっていたのでしょう。

 スペインの医療はそれなりに立派だと思うのですが、何をするにもアポイトメントが必要で調子が悪いからちょっくるら行ってくるわというお婆ちゃんお爺ちゃんノリでは行けないのです。今回採血も検査もあったのですが、日本なんら同日に“2階奥にあるどこそこで採血してきて”で済むところ。しかしここは異国ですから“まず採血のアポイントメントを取れと!冗談かと思って具合も悪いのに夫食ってかかった。「採血ごときにアポって冗談でしょう?2分で終わることを1週間待ち、さらに結果待ちにもう一週間ってなにっ?!」すると「Privado〔実費〕だったら当日に結果が出るけど」と夫。…100%保険ゆえ時間がかかるらしい。無料(タダ)ゆえ文句は言えませんが、この間に病状が悪化して…ってなったらどうするの?

 今は薬の必要性に応じて飲んでいるんですが(素晴らしき100%保険制度ゆえ、医師からの処方箋があれば高価な薬がべらぼうな安さで買える。あまりの安さにプラセボ(偽薬)じゃないの?!と疑ってしまったほど。やっぱりスペインの保険制度は“遅い”けどすごい)。

 で…、すごい量の薬を処方されたんですが全部を飲むのに抵抗があり、必要だろうと思われる薬のみを飲んでいるんですが、副作用があってとにかく“眠くなる“し“ふらつく”ので通常な生活が妙に難しい。この副作用で毎晩ベットから派手に落ち、打ち身だらけ。そのたびに夫が介抱してくれるのいですが、申し訳ない。

 でも“運動はいいことです!”と医師に言われているので毎朝ウォーキングは続けられていますが、もしもの時に薬だけは常備していますが…スリリングありすぎ。

 毎朝3時半に起床してしてしまうのには、なんとかせねばいかんなぁ…。3日で1.5キロも痩せてしまい、夫に“とにかく食べろ!”とプレッシャーもつらい。

 だいぶスペインンも涼しくなってきました。この調子で元気にならねば…。

人気ブログランキングへ
[PR]
by astriana | 2010-09-01 05:55 | Verano

* información *

c0212275_6252962.jpg

*自己紹介*

■HNはmallorquina
■スペイン在住 (5年目)
■スペイン人夫+やんちゃざかりの愛犬ショコラ色のトイプードル。
■料理本&旅行本の収集が趣味。
■スポーツ大好き。毎日早朝ウォーキング6キロ、ヨガに筋トレを欠かさない。
■ソフト・ベジタリアン(お肉はいっさい食べません)を実践中。


■本家ブログ


掲載写真の無断使用・画像転載・二次利用はお断りします。

copyright (c) 2010-2011
Astriana All rights
reserved.  

ライフログ

*欲しい物リスト*

野菜でパーティ!マクロビオティックの楽しいテーブル---エスニックからイタリアンまで、野菜・豆・雑穀・海藻がたっぷり


おいしい奇跡!LOVEプチマクロ


VEGE BOOK 4 カフェエイトのヴィーガン和食

カテゴリ

全体
Viaje
Invierno
Primavera
Verano
Escandalo de Verano
Otoño
Entre las Estaciónes
Año Nueno

以前の記事

2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧